>  > 放心状態になってしまった彼女

放心状態になってしまった彼女

まさに放心状態。風俗で女の子をそこまで快感に浸らせてきました。風俗では攻めるのが好きなのでいつも攻めていますが、その日はイベントでオプションを使えると。それで前々から気になっていた電マを使わせてもらいました。どんな展開になるのかかなりドキドキしていましたけど、電マの威力は文字通り人間を超えているんでしょうね。あれを自分でやれって言われてもはっきり言って不可能でしょう。パワーと継続力。この両方とも自分なんかが歯が立つ相手ではありませんでした。でもその時は自分の味方。とにかく電マで彼女を攻めていたら彼女が悲鳴のような喘ぎ声を出して、次第にビクビクしてきて。こちらもついつい嬉しい気持ちになっていっちゃって、気付いたら彼女は放心状態になってしまったんです。その後持ち直してフェラで抜いてもらいましたけど、まさかあそこまで自分が追い詰めることが出来るとは思っていなかっただけに、男として嬉しかったですね。

お金じゃないんですよ、風俗は

風俗を利用する際、個人的に何より重視しているのはフィーリングですね。だからあまりお金ばかりを気にしません。お金持ちって訳じゃないんですけど、ただあまり節約が過ぎると女の子だってモチベーションが低くなってしまうと思いますし、自分自身も消化不良感が出ちゃうと思うんですよね。それよりもガンガン楽しむ。その代り、風俗以外の部分で節約する。そう心がけるようにしています。むしろ風俗を利用する際、そう心がけるようにしたら毎回のように高値更新というか、毎回「今回が一番楽しかった」って思えるようになってきたんですよね。これってなかなか不思議だと思うんですけど、でも風俗は自分自身の精神的な部分も影響すると思うので、決して無関係ではないと思うんですよね。お金を惜しみなく使った方が満足感が近づく。そう気づいてからは風俗にはあまり出し惜しみをしないようになりましたね。さっきも言いましたが、その分は他で節約すればいいんですよ。

[ 2016-04-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談